Musical Haunt

日常と音楽制作

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ペルソナシネマ 歌詞 

すっかり忘れていました。




何もないはずの映画館
ざらつく椅子とフィルムのノイズだけが
私の耳を掠める

どうしたの?こんな所でさ
誰かも知らず焦がれた言葉だけを
吐き出す前に殺した

適当な嘘を繕って
言葉になんて出来なくって
誰かの温もりがあるけど
届かないでよ

何でもないそんな一言に
価値があるなんて知らないでしょ?
椅子に座る音がしただけ
こんなに何故か
君に恋をした

微睡いだ指で描き出す
それでも君の言葉も顔でさえも
形に出来ず俯く

意味無く捨てて閉じ込め
触れてもすぐに悲しくて
それでも包み込む言葉で
心が躍る

胸が痛いこんな気持ちさえ
色を求めては動けないの
音も灰に消えて行くだけ
それでも掴み
君と話したい

逃げ出したホウキボシ
鏤ばむ砂と飛ぶ鯨
睨みつく猫の目に
陽気に歌を弾くピエロ

くだらない愛の歌
遊園線に泣く一人
誰もいないこんな世界
君が触れた

何でもないそんな一言に
価値があるなんて知らないでしょ?
椅子に座る音がしただけ
こんなに何故か
君に恋をした

世界が見え君に触れれたら
嘘を吐き捨てて笑いたいな
エンドロール響き出す音
そろそろだから少しサヨナラだ



歌詞 | コメント:0 | トラックバック:0 |

LAST RAINBOW 歌詞





ギリアが咲いた、まるで言葉が屑の様に
黒く煤けていつの間にか消えてゆくようだ
世界は揺れて、そんな声さえノイズだらけ
流れ続ける役立たずのラジオを捨てた

悲しい雨音に
私はなぜか泣いていた

震える手を包んで約束をした
私はあの日見た虹を見つけに行く
時計の秒針は止まり続ける
奏でた思いはもう消えていた

壊れた傘を君は静かに空にさして
何故か一人だけ濡れて止まない後ろ姿
私を君は強く手を握り締め引き寄せて
これが最後と歩き出した君が言う

落とした影法師
触れてもすぐに消えてゆく

重ねる度に優しいそのテノヒラを
私は分かってる嘘に気付いている
微かに走り出す私の足は
吹きつく雨にも気はつかないわ

誰もが行き着く世界の果ては
こんなにも綺麗でもう空は
晴れ渡る

悲しみの果てに出る最後の虹は
滲んだ青空に最後の唄声を
世界の錆びついた扉を開けて
綺麗な花束だけ抱えて行く

君が隣にいるだけでいいのにな
それすら世界にはずっと許されない
それえも君のことが・・・・・・














歌詞 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ステップ・アウト・ダンス 歌詞



ステップ・アウト・ダンス

右左わからないな
意志に躓く音も
単純な答えがあるなら
私の心を教えて

アネモネの花が零れて
誰かも分からなくて
難解な答えを解かして
転がる私はバカみたい

どうでもいいことばっか
嘘を吐き捨てる地点
踏めないステップばっか
いらないのに

届けれない声すら
私も知らないのに
ほらね、捨てては壊れていく

分からないな、分からないな
どうしたらいいの?踊りましょうか?
声がするの声がする
涙が意味を回しながら

分からないの?、分からないの?
どうしたらいいの?
重ねましょうか
それじゃあまたあとで
ねぇ

曖昧に唄いながら
音はご機嫌ですか?
繰り返す言葉を探して
間違い探しを撃ち抜く

こんな疲れるのに
意味なんてわからないし
虚ろ目の言葉だけ
迷い込んで

バカが踊り舞う道
どうしたらいいのかも
なんて触れても気づかないわ

変わらないな、勘違いだ
気づないまま、続けましょうか?
ずれるのでしょ、ずれていく
想いが時間を繋ぎながら

変わらないの?、変わらないよ
何がおかしいの?、教えてほしい
それじゃあ、またあとで
ねぇ

叫びましょう、叫びましょう
何でもいいから狂いましょうか?
意味はないわ、意味なんて
弾ける音を鳴らしながら

終わらないの?、始まらない
何かわからない、探しましょうか?
それじゃあ、唄おうか
さぁ

分からないな、分からないな
どうしたらいいの?踊りましょうか?
声がするの声がする
涙が意味を回しながら

分からないの?、分からないの?
どうしたらいいの?
重ねましょうか
それじゃあまたあとで
ねぇ


歌詞 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。